当サイトでは、インテリアデザイナーになるための方法や、実践的でおすすめな資格や効果的に学べる講座についてわかりやすく解説してきます。お部屋の内装もショップもOK!インテリアデザイナー資格ならこれ!

インテリアデザイナー資格サイトイメージ
MENU

インテリアデザイナー資格取得に必須の知識とは?

インテリアデザイナー資格取得に必須の知識とは?

インテリアデザイナー資格を取得することにより、様々な種類の仕事に活かせる可能性が開かれます。

しかしながら、インテリアデザイナー資格取得のためには幅広い知識が必要です。

必須の知識があるでしょうか。おさえておくべき知識としてどのような分野を挙げることができますか。

様々な分野の知識が必要です!

インテリアデザイナー資格を取得するには、様々な分野の知識が必要です。

例えば、構造計画・工法、各種建築計画、構造力学、建築基準法、インテリア・建築法規、インテリア計画、積算・契約、工事監理・施工管理、室内安全計画、室内環境・整備、消防法、インテリア材料、インテリア装備、各部構法、各種インテリア工事、インテリア施工、インテリア・建築の歴史の分野です。

講座を活用するという方法もあります!

独学も良いですが、こうした様々な分野の知識を網羅し、短期間で効率的に資格を取得するためには、講座を活用するという方法もあります。

インテリアデザイナー資格W取得講座

諒設計アーキテクトラーニングのインテリアデザイナー資格W取得講座もおすすめ
この点、諒設計アーキテクトラーニングには、「インテリアデザイナー」資格と、「インテリアアドバイザー」資格の2つの資格が取得可能な、「インテリアデザイナーW取得講座」があります。

インテリアデザイナーW取得講座

インテリアデザイナー資格基本・プラチナコース

SARAスクールジャパンのインテリアデザイナー資格基本・プラチナコースSARAスクールジャパンでは、「インテリアデザイナー」資格と、「インテリアアドバイザー」資格の2つの資格が取得可能な、「インテリアデザイナー 基本コース/プラチナコース」が用意されています。

インテリアデザイナー 基本コース/プラチナコース

体系的な仕方で学ぶことができますし、試験会場での受験が免除される講座も準備されていますので、安心して資格取得に向けて勉強を進めることができます。費用も安心価格です。

資格取得の後は?

インテリアデザイナー資格を取得できれば、カルチャースクールや自宅での講師活動を行うことができるようになります。

それだけでなく、例えば、住宅営業の仕事や家具の販売店のお仕事などにつける可能性もあります。もちろん、デザイン系の仕事につく可能性も広がります。

既に建築やインテリア関連の仕事をされている方が、この資格を取得し、現在の仕事の中で活躍の場を広げて行くという方向性も考えられます。

まとめ

インテリアデザイナー資格を取得するには、様々な分野の知識が必要です。

例えば、構造計画・工法、各種建築計画、構造力学、建築基準法、インテリア・建築法規、インテリア計画、積算・契約、工事監理・施工管理、室内安全計画、室内環境・整備、消防法、インテリア材料、インテリア施工の分野です。

様々な分野の知識を網羅し、短期間で効率的に資格を取得するためには、講座を活用するという方法もあります。


  • TOP