当サイトでは、インテリアデザイナーになるための方法や、実践的でおすすめな資格や効果的に学べる講座についてわかりやすく解説してきます。お部屋の内装もショップもOK!インテリアデザイナー資格ならこれ!

インテリアデザイナー資格サイトイメージ
MENU

諒設計アーキテクトラーニングのインテリアデザイナー資格W取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングのインテリアデザイナー資格W取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングには、「インテリアデザイナー」資格と、「インテリアアドバイザー」資格の2つの資格が取得可能な、「インテリアデザイナーW取得講座」があります。

取得後、ショールーム、インテリアショップ、住宅メーカーなどで仕事をする可能性も開けます。

諒設計アーキテクトラーニングでインテリア関係の資格の取得が可能です!

諒設計アーキテクトラーニングで、日本デザインプランナー協会(JDP)が主催する、「インテリアデザイナー」資格と、同じく日本デザインプランナー協会(JDP)が主催する、「インテリアアドバイザー」資格の2つの資格を、早ければ2ヶ月で取得することができます。そのために、「インテリアデザイナーW取得講座」(https://www.designlearn.co.jp/interiordesigner/)が準備されています。

諒設計アーキテクトラーニングの「インテリアデザイナーW取得講座」の内容は?

諒設計アーキテクトラーニングは、通信教育スクール.netのアンケートで、満足した通信講座1位に選ばれました。

「インテリアデザイナーW取得講座」の内容ですが、この講座では、例えば、各種建築計画、構造計画・工法、構造力学、室内安全計画、室内環境・整備、消防法、建築基準法、インテリア・建築法規、インテリア計画、積算・契約、工事監理・施工管理、インテリア材料、インテリア装備、各種インテリア工事、インテリア施工、インテリア・建築の歴史などについて学べるようになっています。

通常の講座は添削が5回ついていて、受講の料金は59,800円となっています。さらに試験免除のスペシャル講座もあります。スペシャル講座は添削5回と卒業課題もついて費用は79,800円です。

これらの資格の取得後は?

「インテリアデザイナー」資格と、「インテリアアドバイザー」資格を取得すれば、ショールーム、デパート、インテリアショップなど、様々な種類の仕事に活かせる可能性が開かれます。

プライベートでも得られるインテリアの知識は役立つことでしょう。自分の部屋のインテリアも今まで以上工夫することができるでしょう。この講座の受講を検討してみるのはいかがでしょうか。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングでは、「インテリアデザイナー」資格と、「インテリアアドバイザー」資格の2つの資格が取得可能な、「インテリアデザイナーW取得講座」が用意されています。この講座の受講を検討してみるのはいかがでしょうか。

インテリアデザイナーW取得講座


  • TOP